セゾンカードなら即日発行できる?
ETCカードも当日受取可能?

「すぐに使えるカードなら、どのカードがおすすめ?…」
「セゾンカードは即日発行できるらしいけど、申し込みは簡単なの?…」

すぐに使えるクレジットカードがほしい方は、人気が高い即日発行カードやその申し込み方法が気になりますよね。

発行スピードでいえば、やはりセゾンカードが一押しです!

そこで今回は、セゾンカードの申し込み方法や注目ポイントをまとめてご紹介します。

即日発行が可能なクレジットカードを探している方は、ぜひ参考にして下さいね!

セゾンカードならETCカードも含めて即日発行できる!

短期間で発行可能なクレジットカードはいくつかありますが、最も発行スピードが早いカードの一つがセゾンカード。

最短で申し込んだその日から使用できます。しかも、セゾンカードなら、ETCカードの即日発行にも対応できますよ!

セゾンカードには様々な種類のクレジットカードカードがありますが、セゾンカードとしてもスタンダードな「セゾンパールアメックス」「セゾンブルーアメックス」「セゾンカードインターナショナル」などの即日発行の方法をご紹介します。

全国60か所以上の「セゾンカウンター」で即日発行可能!

セゾンカードは、全国各地の商業施設に設置された「セゾンカウンター」で即日発行に対応しています。セゾンカウンターには、専門スタッフの方がいて各種手続きをサポートしてくれるので心強いですね。

セゾンカウンターは、例えばPARCOの各店舗や全国各地の三井アウトレットパーク、ららぽーとなどに設置されています。

セゾンカウンターの営業時間は設置場所によってそれぞれ異なるので注意しましょう。

最寄りのセゾンカウンターの設置場所や営業・休業情報は以下のURLから検索できます。お出かけ前に、こちらのページで調べておくと安心ですね。

セゾンカード|全国各地のセゾンカウンター検索

「土日祝日」でも即日発行可能!

「即日発行可能といっても、さすがに土日祝日は無理なのでは?…」とおもっている方もいるでしょう。

でも、心配ご無用です。

セゾンカードなら「土日祝日」でも即日発行に対応しています!

土日祝日はそもそも、セゾンカウンターが入っている商業施設自体が基本的に営業していますよね。

ただし、上記のように、セゾンカウンターと商業施設の営業時間や休業日が違う場合もありえます。特に、土日はセゾンカウンターのほうが早く終了することもあるので注意しましょう。

「ETCカード」も即日発行できる!

すでに触れましたが、セゾンカードなら「ETCカード」の即日発行にも対応しています!

世の中には様々なクレジットカードが存在しますが、実はETCカードの即日発行・即日受取が可能なのはセゾンカードだけです。

ただし、ETCカードに関しては、即日発行への対応が各セゾンカウンターによって異なります。中には、ETCカードは後日郵送という対応になるところもあるので注意が必要です。

ちなみに、ETCカードの即日発行に関する対応状況は、先程ご紹介したセゾンカウンター検索から調べることができます。

即日発行の場合は「ICチップなし」カードになる

発行スピードが自慢のセゾンカードですが、デメリットもあるのでご紹介しておきます。

セゾンカードは、最短で即日発行・即日受取もできる便利なカード。しかし、即日発行した場合は「ICチップなし」のカードになるのがデメリットです。

現在はセキュリティ性の高いICチップ搭載カードが主流になりつつありますよね。もちろんセゾンカードも、一部対象外のカードを除いて、通常はICチップ付きのカードを発行しています。しかし、すぐに使用できる即日発行カードはICチップなしのタイプになってしまうということですね。

ICチップなしのカードは、偽造やスキミング(カード情報の抜き取り)の被害に遭いやすいといったセキュリティ面のリスクがあります。すぐにカードを使いたい…ということでなければ、やはりICチップ付きを選んだほうが安心です。

なお、ICチップ搭載カードが希望の場合は、申し込み時に「郵送」での受け取りを選択すればOKです。カードが届くまで早くても1週間程度、場合によっては2〜3週間くらいかかりますが、それでも問題ない方はICチップ付きカードを選びましょう。

ICチップ付きカードへの「切り替え」も可能

「ICチップなしのカードを入手したけれど、やっぱりICチップ付きが良かったかな?…」という場合もあるでしょう。

そんな時でも、セゾンカードなら、ICチップ搭載カードに「切り替える」ことができます。

すでにお持ちのクレジットカードの裏面には「インフォメーションセンター」の連絡先が記載されているはずです。ICチップ付きに切り替えたい方は、そちらに問い合わせて手続きを済ませましょう。新しいカードは1〜2週間ほどでお手元に届きますよ。

セゾンカードの中には、PARCOカードや三井アウトレットパークカード、タカシマヤセゾンカードなど…そもそもICチップ搭載対象外のカードがあります。これらのカードは、ICチップ付きに切り替えできないので注意しましょう。

セゾンカードを即日発行する方法

即日発行に関する基本をおさえたところで、続いてはセゾンカードの申し込み方法を確認していきましょう!

即日発行の方法

セゾンカードを即日発行する方法は、以下の2つです。

  1. 「セゾンカウンター」で申し込み、受け取る
  2. 「インターネット」で申し込み、「セゾンカウンター」で受け取る

「セゾンカウンター」に行って直接申し込む場合は、申し込み後、審査完了までに時間がかかります。30分程度で済むこともあれば、状況によっては2〜3時間ほど待たされることもあるでしょう。いずれにしても、受け取りまで、ある程度待つ必要がある訳ですね。

しかし、あらかじめ「インターネット」から申し込みを済ませておけば、セゾンカウンターで比較的速やかにカードを受け取ることができるでしょう。

待たずにカードを受け取りたい方は、インターネット申し込みがおすすめですね。

即日発行の手順

続いては、申し込みの手順を確認しておきましょう。

セゾンカウンター申し込みの場合

セゾンカウンター申し込みの場合は、スタッフの方にサポートしてもらいながら手続きを行います。説明を受けながら、タブレット端末に必要事項を入力していく方法ですね。

具体的な手順は以下の通りです。

  1. セゾンカウンターで申し込み
  2. 審査(その間はショッピングなどをして待つ)
  3. 審査完了(指定された時間にカウンターに行く)
  4. セゾンカウンターで受け取り

インターネット申し込みの場合

インターネット申し込みの手順は、以下の通りとなっています。

  1. インターネットで申し込み
  2. 審査
  3. 本人確認の電話
  4. 審査結果メール(通常は30分以内)
  5. セゾンカウンターで受け取り

セゾンカードの即日発行に対応可能な時間は、原則として「19:30まで」となっています。

したがって、19:30までに手続き(上記の手順)が全て完了しない場合、カードの発行は翌日以降に持ち越されるのでご注意下さい。

その日のうちにカードを受け取りたい方は、遅くても15時くらいまでにセゾンカウンターに行きましょう。

ただし、当日の混み具合によっては15:00にカウンターに行っても確実とはいえません。できれば、カードを受け取りたい日の午前中までに、インターネットで申し込みを済ませてから行くと安心です。

なお、セゾンカウンターの営業自体が18:00で終了してしまうケースなどもあります。いずれにしても、早めに行動するのがおすすめですね。

出かける前には、セゾンカウンターの営業時間も忘れずに確認しておきましょう。

即日発行で準備するもの

最後に、セゾンカウンターで申し込みをする場合やカードを受け取る際に必要となるものをご紹介します。

セゾンカウンターに持参するものは以下の通りです。

  • 「受付番号」
  • 「本人確認書類」
  • 「キャッシュカード・通帳」(口座番号が確認できるもの)
  • 「引き落とし口座の届け印」

インターネット申し込みをした方は「受付番号」(受付完了メールに載っている16桁の番号)が必要となります。

パソコンから申し込んだ場合には、メモしておくか、スマホにメールを転送しておくと良いでしょう。

さらに、カードの受け取りまでに引き落とし口座を設定してしまうので「キャッシュカードまたは通帳」を必ず持参しましょう。「届け印」がある場合は、くれぐれもお忘れなく。

即日発行する際の注意点

念のため、セゾンカードを即日発行する際に、特に注意したいポイントをチェックしておきましょう。

申し込みで「セゾンカウンター」を選択する

セゾンカードを最短で発行したい場合には、受け取り方法は必ず「セゾンカウンター」を選びましょう。

発行スピードをセールスポイントにしているカードの中には「インターネット申込+郵送」が最短になるカードもあります。

しかし、セゾンカードの場合は「セゾンカウンター受け取り」が最短コースです。

ちなみに郵送を選択すると、審査結果のメールが届いた日の翌日から最短3営業日後にカードが発送されます。

カードが届くまで早くても申し込みから1週間前後はかかるでしょう。

なるべく早くカードを使いたい方は、申し込み時に「セゾンカウンター受け取り」を選択しましょう!

「ETCカード」は申し込み方法に注意

ETCカードも同時に即日発行したい場合には、少々注意が必要です。

まず、セゾンカウンターに行って申し込みする場合には、ETCカードも同時に発行したい旨を申し出ればOKです。注意が必要なのは「インターネット」申し込みの場合ですね。

インターネットから申し込む際に、画面の案内にしたがってETCカードの項目にきたら、ETCカードを「申し込まない」にチェックを入れましょう。なぜなら「申し込む」にチェックを入れるとETCカードは自動的に郵送対応になってしまうからです。

その次にカード(クレジットカード)の受け取り方法を選択する項目がありますが「セゾンカウンターで受け取り(即日発行の来店受取をご希望の方)」にチェックを入れて下さい。さらに、受け取り場所の指定で最寄りのセゾンカウンターを選択すれば完了です。

あとはセゾンカウンターに行って「ETCカードも希望」と伝えれば、その場で発行してくれますよ。

少々ややこしいですが、くれぐれもご注意下さい。

申し込み後「本人確認」の電話がかかってくる

セゾンカードの場合、インターネットからの申し込み後に原則「本人確認」の電話がかかってきます。

稀に本人確認なしで審査に通過することもありますが、通常は登録した電話番号に本人を確認する内容の電話がかかってきます。

この電話に出ないと審査が終わらず、審査結果が出ませんので、必ず出るようにしましょう。

ちなみに、本人確認の電話がかかってくる時間帯は「10:00から20:00の間」となっています。早くカードを作りたい方は、速やかに電話に出られるようにしておきましょう。

審査状況によっては発行が「翌日以降」になる

セゾンカードの審査は、一般的には30分程度で完了します。

ただし、過去にクレジットカードや携帯料金の滞納歴がある方、あるいは勤続年数が短い方などの場合、審査に時間がかかることがあります。

信用履歴や安定収入といった点に問題があると判断された場合ですね。その場合は審査完了までに2、3日かかる、あるいは残念ながら審査に通過しないこともあるでしょう。

セゾンカードは、18歳以上なら主婦やパート・アルバイトの方、学生の方でも申し込みやすいカードですよ。

まとめ

今回は、発行スピードが自慢のセゾンカードについて、申し込み方法や注意事項を詳しくご紹介してきました。

もう一度確認しておきたい大事なポイントをまとめると、以下のようになります。

  • セゾンカードなら、全国各地のセゾンカウンターで土日祝日でも即日発行可能
  • ETCカードも同時に即日発行できる
  • インターネットで申し込んでおけば、セゾンカウンターで待たずに受取可能
  • 即日発行の場合はICチップなしになるが、あとから切り替え可能

実績豊富で歴史も長いセゾンカードは、もちろん発行スピード以外のメリットもたくさんあるカードです。

セゾンカードなら、午前中に申し込みをすませて、午後にカードを受け取りそのまま買い物ということも可能です。

ここまでお読みいただいて、セゾンカードの即日発行の仕組みや注意点が確認できた方は、インターネットから、または最寄りのセゾンカウンターに足を運んで早速カードを申し込んでみましょう!